日ペンの美子ちゃん原画展に行ってきました。

この記事は約1分で読めます。

既に終了したイベントですが、愛知県春日井市にある文化フォーラム春日井のギャラリー
にて「日ペンの美子ちゃん 原画展」が開かれていしまたので、最終日ギリギリに行って
来ました。

昭和47年登場の初代美子ちゃんから平成29年から登場の6代目美子ちゃんまで、各世代の
原画がずらりと展示されており、壮観でした。

書かれている内容も時代背景を映した内容になっており、メインターゲットだと思われる
若い女性がその時代に何に興味があったのか伺い知ることもできました。

最初のころの掲載媒体は若い女性向けの雑誌が中心だったのですが、いつしか男性も読む
雑誌にも進出してきたこともあり、親近感があるキャラクターの一つです。

最終日の終わり掛けの中途半端な時間帯に行ったのですが、若い世代の見学者もそこそこ
居て熱心に見入ったり、会場内に展示されていた原画はフラッシュを使わなければ自由に
撮影してもよかったためかスマホで撮影する姿を多く見かけたのが印象的でした。